マスターオブマーシャル

マスターオブマーシャル(MASTER OF MARTIAL)は、中国の上海大承網絡技術有限公司が開発し、日本ではUSERJOY JAPANが運営しているオンラインゲームです。

ジャンルは、MMORPGとなっています。

ゲームプレイ基本料金は無料で、アイテム課金制を導入しています。

3Dグラフィックのオンラインゲームですが、あまり高いスペックは要求されませんので、標準的なパソコンであれば難なくプレイすることができるのも魅力です。

遠い昔、世界中で人々が争いを繰り返しているなか、突然見たこともない獣が現れて暴挙の限りを尽くします。

世界は闇に覆われ、絶望の淵に立たされますが、そこに神州の地に、9種類の武器を持ち、武術を扱う者たちが現れ、獣たちを倒して平和を取り戻します。
国々は復興し、平和な世界となりますが、再び国同士の争いが起こり、と同時に獣たちも再び現れてしまいます。

そしてまた、神州の地に降り立つ若者たちが現れるのです。

マスターオブマーシャルでプレイヤーは、その神州の地に降り立つ者となって、獣たちを倒し、世界の平和を取り戻すために奮闘するのです。

キャラクターを作成する際、9種類の武器から1つを選択します。

マスターオブマーシャルで用意されている武器は、刀・剣・扇・槍・斧・弓・拳…など全部で9種類あり、選択する武器がそのままキャラクターの職業、戦闘スタイルとして反映されますから、よく吟味して選択して下さいね。

選択した武器は、武器を極めることで、オリジナル技の創作をすることも可能となります。

また、マスターオブマーシャルには、12の国家があるのですが、そのうちの、周・薙・魏・衛の4ヶ国から自分が所属する国を決定します。

マスターオブマーシャルでは、クエストにもシナリオクエスト・シリーズクエスト・繰り返しクエスト・門派クエスト…と4種類あるほか、大規模PvP、生産システム、結婚システム、門派システムなど多彩なシステムが搭載されていますよ。

あと、戦闘をせずにレベルアップするシステムも、マスターオブマーシャルの大きな特徴です。

MMORPG…というか、RPGといえば、やはりモンスターなど敵との戦闘で勝利することで経験値などを取得し、それによってキャラクターのレベルが上がる…というのが当たり前になっていますよね。

そうなると、当然長時間パソコンの前に座り、プレイし続けなければなりません。しかしマスターオブマーシャルでは、その戦闘以外でもレベルアップすることが可能なのです。

そのため、長時間パソコンの前に居られない方でも、充分にキャラクターのレベルを上げることができるんですね。

コメントを残す