ルビニアサーガ

ルビニアサーガ(LuviniaSage)は、中国のShanda Entertainmentが開発し、日本ではゲームオンが運営しているオンラインゲームです。

ジャンルは、MMORPGとなっています。

ゲームプレイ基本料金は無料で、アイテム課金制が導入されています。

ルビニアサーガは、「ルビニア」という6つの国から構成されている世界を舞台としたファンタジー色の強いゲームです。

はるか昔、ルビニアには、エルフ・ドワーフ・獣人・人間が暮らしていましたが、エルフと獣人の間で戦争が起こってしまい、それにドワーフが介入したことでより一掃激しい争いへと発展していきました。

「ルビニア」を創造した女神ルビニアの啓示を受けた少女が立ち上がったことで、争いは収まり、平和な世界に戻ったのですが、しかし最終的には人間が「ルビニア」を治めることとなりました…。

プレイヤーは、冒険者育成学校を卒業して間もない新米冒険者として、ゲームを始めていきます。

冒険中、国家同士の抗争に巻き込まれたり、かつてこの「ルビニア」を支配していたというエルフやドワーフと闘ったり…と、様々な冒険や試練が待ち受けています。

仲間と共にゲームを進行していき、そして出会う、プレイヤー自身に課せられた星座の宿命とは…?

ストーリーが進むにつれて徐々に解き明かされる謎というか秘密が、とても重要になってくるんですね。

ルビニアサーガで用意されている職業は、まずゲーム開始時はすべての人がビギナーからスタートします。

そして一定の条件をクリアすることで、ファイター・ローグ・マジシャンの3つの職業(スキル)を選択し、更に再び一定の条件をクリアすることで、2次転職が可能となります。

他のMMORPGでもおなじみのクエストが、ルビニアサーガにも用意されているのですが、通常のクエスト以外にも、特定の日(曜日)のみ受けられるクエストや、曜日ごとにそれぞれ実施されるイベントなどが行われており、毎日ログインしても決して飽きないのではないかな、と思います。

毎日プレイしても、新たな面白さが発見できる…っていうのは良いですよね。常に新鮮さがあるというか、マンネリ化することなく「今日は何かな?」とワクワクしながら楽しめそうです。

300種類以上用意されているカードアイテムは、アイテム合成時の素材として使うことができ、特定の条件をクリアすることで称号を得られるそうですよ。
このカードアイテムはコレクション要素もありますから、毎日コツコツとコレクションしていくのも、毎日ログインしても飽きないという面白さではないかな、と思います。

その一方で、1日30分ずつでも遊べる気軽さも、良いな、と思います。

また、ルビニアサーガのコミュニケーションシステムとして、性別・星座・レベルから友達を検索できる機能が、ルビニアサーガには搭載されています。

コメントを残す