恋愛ゲーム

シミュレーションとは、現実を模した体験をする(できる)ことをいい、シミュレーションゲームはそれをゲーム化したものを指します。ひとことでシミュレーションゲームといっても、そのジャンルは非常に幅広く、政治、飛行機や電車などの操縦、歴史、ボードゲーム…などが挙げられます。

そのなかでも特に、最近人気なのが、恋愛シミュレーションゲームです。一般的には恋愛ゲームと呼ばれています。最近人気…といっても、昔から存在するものなのですが、DSやPSPなどの携帯ゲーム機が普及するにつれて、また二次元愛好家も増えたことで、より一層人気に拍車がかかっています。

恋愛ゲームとは、恋愛を疑似体験することが出来るゲームジャンルで、主人公であるキャラクターをプレイヤーが操作し、ゲーム内に登場するキャラクターとうまく交際までたどり着けるか…を楽しむものです。男性向け、女性向けの他、最近では男女兼用の恋愛シミュレーションもあります。多くの恋愛シミュレーションゲームは、お目当てのキャラクターと交際できるかどうか…もしくは、そのキャラクターに惚れさせることが出来るか…を楽しむ内容のものが多いですね。もちろん、設定等はそれぞれ異なりますが。

ただ、恋人となって終了…というものではなく、最近のゲームソフトは恋人になってからもストーリーが続いたり、また恋人になってからのストーリーがゲームの中心になっているものも増えています。昨年発売された、男性向けの恋愛シミュレーションゲーム、ラブプラスは正にその代表ですよね。恋愛といっても、プラトニックラブ的な内容のものもあれば、性的描写が含まれているものも多くあり、年齢制限が設けられているものもありますので、購入の際は注意が必要です。

恋愛ゲームは、DS、PSPの他、PS2、PS3、ケータイ、CD-ROM、オンラインゲーム…と幅広い媒体で楽しむことができます。私は実際にプレイしたことがないですが、設定や背景によってはかなり興味を持つものも多いんですよね(笑)

恋愛ゲームのDSソフトが大人気

多種多様にあるゲームのジャンルのなかでも、最近特に人気を得ているのが、恋愛ゲームと呼ばれる類のものです。簡単にいうと、プレイヤーは主人公となって、ゲーム内のキャラクターと恋愛・交際の疑似体験を行えるものなんですね。男女問わず大人気ですが、ここ数年は男性向けの恋愛ゲームが特に盛り上がっているのではないでしょうか。

恋愛ゲームはDSでも多く登場していますが、男性向けと女性向けとでは若干異なっています。プレイヤーが操る主人公が男性か女性か…で異なるのはもちろんのことですが、男性向けの方がやや性的描写が含まれたゲーム(アダルトゲーム)が多い傾向にあるような気がします。

ちなみに、性的描写のないゲームはギャルゲーと呼ばれていますよね。

そして女性向けの場合は、主人公が男性・女性の両方があります。主人公が女性の場合は一般的な女性向けの恋愛ゲームですが、主人公が男性の場合は(もちろん恋愛対象キャラも男性のため)ボーイズラブ(BL)用のゲームとなります。実は最近、このボーイズラブの恋愛ゲームも人気だったりもします。

共通して言えることは、主人公がお目当ての相手とうまく交際できるかどうか…と楽しめる点です。同級生だったり、学校内だったり…とそのシチュエーションや設定はゲームソフトによって異なりますが、この点は多くのソフトに当てはまっていると思います。最近の傾向としては、男性向け・女性向け共に、恋愛ゲームの内容やキャラクターの絵だけでなく、声にも注目する方が多いため、声優を用いたゲームが多いですね。

また、アドベンチャーゲームというよりは、ビジュアルノベルというほうがジャンル的にはしっくりくるような気がします。

恋愛ゲームは、DSソフトやPSP、PCなど幅広いゲーム媒体で取扱われていますが、やはり手軽にどこでもプレイできるDSソフトは人気が高いですよね。男性向けの恋愛ゲームのDSソフトである、ラブプラスなどは、ネットを見ていてもその人気がいかに凄いかが判りますよ。

コメントを残す